MENU

即日キャッシングで緊急自体に対応!

急にお金が必要になる場面というのは案外沢山あるものです。そんな時に貯金があれば対応できますが貯金で賄えるとは限りません。お金が足りないそんな時には即日キャッシングが便利です。

 

  • 給料日まであと数日なのにお金が足りない!
  • 冠婚葬祭が重なって予想外の出費が!
  • 今を逃したら手に入らないコレクションアイテムが!

 

こんな時にすぐにお金を借りる方法があるので必要に応じて利用しましょう。

 

即日キャッシングをする方法

 

キャッシング業者選び

キャッシングの業者は沢山存在していますが、業者によって特徴があります。大手のキャッシング業者であれば大抵の場合は即日キャッシングに対応していますが、基本的には即日キャッシング可能を明言している業者を選ぶようにしましょう。また小さな業者では対応してもらえない事もありますから急ぎの場合は大手の業者に絞って考えた方が良いでしょう。

 

消費者金融意外にも銀行カードローンで即日キャッシングの可能性はあります。しかし、基本的に銀行のキャッシングは審査に時間がかかりますから消費者金融を利用しましょう。時間に余裕がある場合は銀行の方が金利が低いなど有利な面があります。このあたりの判断は自分がいつまでにお金を用意しなければいけないかで判断していきましょう。

 

申し込み方法

申し込み方法には主に「店頭窓口」「インターネット」「自動契約機」があります。この中でも簡単に利用できて審査回答が早いのはインターネット申し込みです。WEB完結型の申し込みであれば銀行振込の手続きまで全てインターネットで行えます。審査時間も1時間程度と非常に早いです。

 

振り込みのスピードも各社で差はあるものの全体的に素早くすぐに入金されます。金利での差があまり出せないためこうしたサービスに各社ともに力を入れているわけです。しかし問題点として銀行の営業時間を過ぎていると入金が銀行の翌営業日に繰り越されてしまうという点があります。

 

銀行の営業時間内であればインターネット申し込みを利用すれば問題ありませんが、時間を過ぎてしまっている場合は別の申し込み方法を検討する必要があります。当然ながら土日祝日も同様です。

 

銀行の営業時間外(土日祝日含む)の場合

銀行の営業時間外でも即日融資を受けたいのであれば自動契約機を利用することになります。大手消費者金融は大抵この自動契約機を全国に設置しています。土日祝日でも関係なく契約ができ、ローンカードがその場で受け取れます。

 

その場でカードが発行されますからあとはATMを利用してキャッシング利用すれば良いわけです。自動契約機の多くはATMも併設されていて利用手数料が無料の場合が多いようです。自動契約機での申し込みは無人ですので人にバレるリスクはかなり低くなっています。操作などで分からない部分があればオペレーターとの通話も可能ですので安心です。

 

また、申し込みをインターネットで行い最終的な契約だけを自動契約機で行う事もできます。事前に審査を行っておけば待ち時間が減るのでこの方法が一番スムーズでしょう。自動契約機にも営業時間がある点には注意しましょう。ほとんどの業者では9時〜21時までの営業となっていますが例外もありますのでホームページなどで確認しておくようにしましょう。

最新カードローンスペック一覧表

実質年率 融資限度額 審査目安
プロミス


4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短即日
アコム


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
アイフル


4.5%〜18.0% 500万円 最短即日
モビット


3.0%〜18.0% 800万円 最短即日
楽天銀行カードローン


4.9%〜14.5% 500万円 最短即日